製造管理技術委員会による製品の品質保証

 北陸土木コンクリート製品技術協会には、「製造管理技術委員会」という独立性を持った組織があり、製品の品質保証を行っています。

 製造管理技術委員会から委嘱された検査員が、製造工場に立ち入り、製造管理体制と製品の検査を実施、その報告書によって製造管理技術委員会が審査を行い、合格すれば「製造品質認定書」を発行します。

 検査対象製品は、原則として「土木用コンクリート製品設計便覧(製品評価委員会編)」掲載製品となっていますが、対象工場は北陸土木コンクリート製品技術協会会員外の工場であっても、北陸地方に納入又はその予定があれば申請することができます。

 「製造品質認定書」の写しを添えて納品された製品は、受取検査が省略され、関係書類の提出も省略することができます。

検査実施フロー

製品品質認定書

製造管理技術委員会

委員長 丸山 久一  (長岡技術科学大学名誉教授)
副委員長 山下 尚   (北陸地方整備局 北陸技術事務所長)
委員 松永 和彦、能登 優一、下村 一夫、荒木 隆雄、坂上 悟、小林 裕二、宮尾 博一、
吉田 紘一

 

このページのTOPへ HOMEへ戻る

協会について製品の品質保証大型化・省人化製品事例ダウンロードサービスお問い合わせ
HOMEプライバシーポリシーサイトのご利用にあたってサイトマップ

北陸土木コンクリート製品技術協会
〒950-0141 新潟市江南区亀田工業団地2丁目3番4号
一般社団法人北陸地域づくり協会地内
TEL:025-282-5181 / FAX:025-282-5182




© 2006-2013 北陸土木コンクリート製品技術協会. All Rights Reserved.